DDON:グランエント攻略 シールドセージ編

Dragon's-Dogma-Online__7.jpg


こんにちわ。いつも閲覧ありがとう。
今回は太鼓の強者のグランエントに対してのシールドセージの立ち回り攻略を検証してみたよ。
Dragon's-Dogma-Online__2.jpg
マリン大佐とともぞうさん[BTF]メンバーと作戦会議中
ドラゴンズドグマ-オンライン_20151121235521.jpg
グランエント攻略 シールドセージ編はっじまるよー!

持っといて損はないアイテム
目覚まし薬、石化下し
回復薬、スタミナ回復薬

特に目覚まし薬はシールドセージにとってはとても重要なアイテム。
ハーピーが大量に近くに寄ってくるので10本程常備しておこう。
石化下しはグランエントの石化スタンプ攻撃の避け方がわかり始めるとほとんど使わなくなるよ。3本くらい持って行けばOK!

オススメスキル
エレメントライト、スローライト、ヒュプノスライト、ランパートレイド

グランエント討伐のときのシールドセージの立ち回りは基本、エンチャント(火)かけて火のエレメントライトで火の防御力下げて怒りになれば即座にスローかけてという動き方。
ランパートレイドはほぼ使わない。使うとしたらグランエント倒れて氷漬けにした後暇ならするくらい。
ヒュプノスライトは2体のエントを相手にするときだけ使うよ。

オススメアビリティ
エレメントアーチャー氷襲
シールドセージ荘防、貧吸、過給、堅牢、異彩、気鋭
シーカー巨護
シークレット薬効

薬効か気鋭どちらかは絶対つけたほうがいいと思う。両方を交互につけてみてどちらかいい方を選ぶのがオススメ。
ちなみに僕は薬効。
では次からはグランエントと戦いパターンを書いていくよ!
その1、グランエントがクルーー!!いざ勝負!
エンチャントバースト:シールドセージ

遂にグランエントが目の前に!まずはアトラクトで注意を引き火エンチャントを使ったら次はエンチャントバーストで火傷を負わせろ!それができたら次はエレメントライトを使っておけばOK!怒る前にスローを蓄積させとくのも忘れずにね♪エンチャントバーストは膝のコアがあるときしか狙わなくていいと思う。優先してやることはアトラクト→エンチャント→エンチャントバースト(膝コアある場合)→エレメントライト→スロー

その2、グランエントの攻撃を徹底ガード!
グランエントの攻撃をガード:シールドセージ

グランエントの通常スタンプ攻撃の場合、近くにいると踏みつけと同時に自分の体がよろめいてしまう。なのでジャンプしながらガードすることによってよろめきを回避することができる!あと個人的にグランエントの全部の攻撃に対してジャンプしながらガードしたほうがジャストガード狙いやすかったねん。ちなみに溜めスタンプ攻撃(石化スタンプ)はガードできないので逃げるべし。

その3、グランエントに向きに行くな、振り向かせろ

グランエントをアトラクトしているとき気をつけたいのがグランエントが違う方向を向いたときこっちがグランエントに合わせて、グランエントの向いている方向に行ってしまうことだ。そうなってしまうと、グランエントは端っこに行ってしまい、パーティーが落下死したりグランエントがダウンしたときグランエントの頭が壁にめり込んじゃったりするのだ。個人的には常に円の広場で戦うことをオススメする。相手を振り向かせたいのなら待つことも大事。どの世界も余裕があるほうが勝つのさ。

その4、グランエントの怒り時に状態異常ばっかり集中するのは危険!
状態異常:シールドセージ

怒り状態のグランエントを状態異常にしたいのはとってもよくわかるし焦りがでるのもよくわかる。がしかし、そこばっかりに集中してしまうと重要なアトラクトとエンチャントを忘れるし、グランエントに隙を見せてしまう。なので状態異常は二の次に考えよう。ちなみに怒り状態のグランエントを氷漬けにするのはシールドセージだけだととっても難しい。エレメントアーチャーがいれば氷漬けもしやすくなるだろう。そしてグランエントがダウンする直前にはゲージを3本残しておこう

その6、ときには弱点コアを出すのも仕事

怒りグランエントと戦っているときパーティーが遠距離系ばかりのときはよじ登ることも強いられるかもしれない。弱点コアを出していない以上、攻撃してもスタミナはほとんど減らせない。よじ登ったとき氷状態異常かけれればラッキー程度に思っておこう。

その7、倒れた仲間は放置

シールドセージにとって仲間の復活は死の連鎖を呼ぶことになりかねない。なので、どれだけ批判を浴びようとも復活にはいかないほうがいい。とても残酷だがこれがシールドセージの宿命。残念です。

その8、グランエントのダウンがきた!ここが勝負の決めて
上官に言われた一言

グランエントがダウンしたら早速、火エンチャントをパーティーにかけてその後エレメントライトを射出。そして最後に氷漬け状態異常でOK! だと思っていたのだが、最初は全く気がつかなかったんだけどグランエントがダウンしているときマリン大佐にちと氷漬けするのはやいと言われた僕ちゃん。ダウンしているグランエントを氷漬けにするにもタイミングがとても重要なのだ。特にワンダウンキルを狙う場合。教えてくれたマリン大佐、ありがとう!
タイミングは氷襲のLvや氷漬けをダウン前に何回したかなどによって変わってくる。さらにエレメントアーチャーがいる場合の氷漬けのタイミングも相当変わるので、その時々でタイミングがかなり変わることが予想される。ただこの氷漬けがうまくいけば最高にグッジョブなシールドセージになれるだろう!

その9、シールドセージはエント2体の子守役
シールドセージはエントの子守役

グランエントが一回目の怒り状態から解除されると次に現れるのがエント兄弟。
この兄弟は最初の位置から見て、円の広場の左手前と右奥に出現する。このエント兄弟は現れるとどうしても他のパーティーの邪魔をしだすので、ここは一旦グランエントは置いといてエント兄弟を端っこに連れて来て子守唄(ヒュプノスライト)で寝かしつけよう。逆にハーピーに寝かしつけられるときも、あるよね〜!ただここで気をつけたいのは、エント兄弟を寝かしつけてる間もグランエントと仲間との死闘は繰り広げられている、なのでゲージが2本溜まれば1本を仲間に火エンチャント。もう1本をヒュプノスライトに使おう。火エンチャントのほうを優先的にかけるよう心がけよう!

以上がグランエントに対してのシールドセージの立ち回り攻略だ!
とても厳しい戦いが待ち受けているが、出来るだけのことをやろう!
応援してます!グッジョブ!
関連:太鼓の強者グランエントを検証!【DDON】
グリッテン砦Lv45帯 モゴック対処方法を検証!
ジョブ立ち回り
グランエント攻略 プリースト編【DDON】
魔物のるつぼ攻略 プリースト編
モゴック攻略 シールドセージ編
エルダードラゴン攻略 ファイター編
エルダードラゴン攻略 シールドセージ編
GMモゴック攻略 シールドセージ編
GMモゴック攻略 ファイター編

最後まで読んでいただきありがとうございました!よければ各SNSでシェアしてくれると嬉しいです♪

※ツイッターにてフォロワー募集中→https://twitter.com/kitumeatama

4 comments

  1. marin ai

    いつも ブログ楽しみにしてるよw
    いつから 大佐になったの私(*ΦωΦ

  2. きつめ

    マリンさんコメントありがとう!
    昨日はお宝ざっくざっくだったね♪
    マリンさんは大佐以上の器の人間ですよ!笑

  3. ともぞう

    いつも楽しく拝見してます!勉強になりまっす!

  4. きつめ

    ともぞうさんコメントありがとう!
    お互いプリースト同士みんなを癒せたらイイネ!笑

コメントを残す