フォールアウト4:クラフト 拠点間を繋いで素材を共有しよう

Fallout-4_拠点間を繋いで素材を共有しよう


やあこんにちは。最近オフロスキーみたいになりたいと思っているkitumeだよ。
今回はクラフト(ワークショップ)で拠点と拠点の素材を共有する方法を教えるよ。
これができるだけで、例えばサンクチュアリにある素材を他の拠点で使うことが出来るのでとてもクラフトが便利になることは間違いなし!
では早速画像で説明しよう!

必要条件
Fallout-4_LOCAL LEADER
CHR☆6 LOCAL LEADERの☆1
Fallout-4_LOCAL LEADER説明
ワークショップの供給ラインをつなげることができるパーク
Fallout-4_供給ライナー
まずは供給ラインとして働いてほしい人にフォーカスを当てて
Fallout-4_R1で選択
R1を押す。供給ラインの部分が黒緑になってて選択できない場合はその人が他の仕事をしている可能性があるので一回その仕事をやめてもらう必要がある。
Fallout-4_場所を選択
R1を押すとどこと供給ラインを繋いでほしいかの選択が出るので自分の選択したい場所名を選択しよう。
※選択のときは場所名しかでないので先にpipboyのマップでどの場所を選択したいかを確認することをオススメするよ
Fallout-4_マップを確認
ではでは本当に供給ラインがちゃんとできたか確認してみよう
pipboyを開いてマップを確認
Fallout-4_供給ラインを表示
下の項目にR1供給ラインを表示と書かれていれば押してみよう。
Fallout-4_20160102054745_1.jpg
おいらはレッドロケットとサンクチュアリをつなげてみたぞ
Fallout-4_レッドロケット
レッドロケットに実際行ってみると走り回っているバラモンとさっきの人がいるようになる。
Fallout-4_ワークショップを確認
レッドロケットのワークショップを確認してみよう。あれ、なにもない…
慌てるな。
Fallout-4_普通にクラフト可能
なにかを作成しようとしたら、
Fallout-4_素材
素材があることが確認できる。
レッドロケットのワークショップの中には入っていないけどサンクチュアリの素材は使えるってことだ。
※サンクチュアリのワークショップに入れてある武器とか防具は共有できないみたい。残念。

ちなみに人を拠点に集めたい場合は
Fallout-4_募集無線ビーコン
募集無線ビーコンをクラフトしてONにしておけばいっぱい来るようになる。
Fallout-4_完成
これで拠点作りに更に励みが出るね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!よければ各SNSでシェアしてくれると嬉しいです♪

※ツイッターにてフォロワー募集中→https://twitter.com/kitumeatama

コメントを残す