評価:トラックマニアターボのプレイ内容を紹介

Trackmania-Turbo_トラックマニアターボ_感想/評価/レビュー

こんちは!今回プレイしたゲームは

ユービーアイソフトから2016年3月24日に発売したゲーム

トラックマニアターボうううう!の体験版だ!

かっ飛び!ぶっ飛び!世界のレーサーとジェットコースターのようなコースを競い合え!

爽快感抜群のレースゲーム!さっそくプレイ内容を紹介!

トラックマニアターボとは

Trackmania-Turbo_トラックマニアターボ

 日本風な都市を含む未来都市や峡谷地帯、農村地帯、南国風の4つのコンセプトでレースを楽しむことが出来るレーシングゲーム!

 自分のコースを作ったり、200種類もあるキャンペーンモードのステージでオンラインプレイヤーや友達と競うこともできる!

 さらに車やヘルメットのカラーやロゴなどのカスタマイズも出来るぶっ飛び仕様のレーシングゲームなのだ!

 psストアで体験版が配信されているので実際やってみてるのもアリだね!

プレイ人数
オフライン:1〜4人
オンライン:最大34人

トラックマニアターボの特徴1[キャンペーンモード]

Trackmania-Turbo_トラックマニアターボ特徴1

 約200種類の用意されたステージを色んなプレイヤーと競い合え!キャンペーンモード!

 トラックマニアターボ製品版には約200種類のコースが用意されているとのこと。

 今回トラックマニアターボ体験版ではそのうちの5つを遊びことが出来た!実際体験してみて思ったが、このトラックマニアターボはジェットコースターを意識したゲームとなっているように感じた。

トラックマニアターボ特徴2

 コースの要所要所にスピードを底上げする床が設置されてあり、上記gif画像のような走行を実現することができた。個人的にこりゃジェットコースターだな。って思ったわけよ。

 さらに2人で1つの車を操作する『ダブルドライバーモード』なるものもあり、身内でやるには楽しい内容のゲームだった。

 ちなみにオフラインでは画面分割で友達とプレイすることも可能だ。

トラックマニアターボの特徴2[コース作成]

Trackmania-Turbo_トラックマニアターボの特徴3

 色んな人とシェアできるコース作成モード。今回体験版では4つのコンセプトのひとつキャニオンでコースを作成することが出来た。

 製品版ではこの4つのコンセプトに加えて初心者+ノーマル+アドバンスビルドモードが選択可能。

 んでもって、今回体験版でできる初心者モードを使用してこんなコースを作ってみたぞ!

Trackmania-Turbo_トラックマニアターボの特徴4

 じゃじゃーん!めっちゃ適当に作成したけど、結構いい感じにできたね!ちなみにコース作成には一定の容量が設定されてあり、その容量内でコースを作っていく仕様だ。

トラックマニアターボの特徴3[カラーリング&ミュージックセレクト]

Trackmania-Turbo_トラックマニアターボの特徴5

 トラックマニアターボでは車のカラーを変更したり、あらかじめ用意されてある曲を任意で選ぶことができる。

Trackmania-Turbo_トラックマニアターボの特徴6

 日本日本しているカラーリングを発見!マシンもどうやら四種類ほど用意されてるみたいね。カラーリングの他にロゴの貼付け等もすることができた。

トラックマニアターボプレイ感想

Trackmania-Turbo_トラックマニアターボプレイ感想

 今回は体験版ということで、約2時間程度しか遊ぶことが出来なかったがプレイした感想としては、スピード+アスレチック!のイメージが強いレーシングゲームだと感じた。

 他のレーシングゲームより速さに重きをおいてあり、ジェットコースターのようなコースは他にはない仕様に感じた。ただ、酔いやすい人がプレイするにはちょっとキツいゲームになるのかと個人的には思った。

 また、個人的に面白いと思ったのは『ダブルドライバーモード』。操作している2人の相性を確かめあうために使えと言わんばかりのモード。それくらいライトなレーシングゲームとも言えるだろう。

レーシングゲームは久しぶりにしたけど、たまにはやってみるもんだね。

トラックマニアターボ体験版は2時間くらい遊べるいい体験版だと思ったぜ。

【Amazon】トラックマニアターボの最安値はコチラ
【楽天】トラックマニアターボの最安値はコチラ

最後まで読んでいただきありがとうございました!よければ各SNSでシェアしてくれると嬉しいです♪

※ツイッターにてフォロワー募集中→https://twitter.com/kitumeatama

コメントを残す