評価:コールオブデューティー:IWマルチのプレイ内容を紹介

call-of-duty_-infinite-warfare_コールオブデューティー:IWマルチの評価/感想/レビュー/面白い

こんちは!

今回はコールオブデューティー:IWマルチを評価/感想/レビュー付きで紹介!

通常のマルチとゾンビゲーム両方共楽しもう!

それでは早速行きましょう!レッツIW!

コールオブデューティー:IWマルチ内容

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェア_ミッションチーム

 コールオブデューティー:IWマルチでは、まず”ミッションチーム”にプレイヤーは参加する。ミッションチームは合計4つあり、最初はJTFウルヴァリンのみ選択可能だ。

 ミッションチームでは、毎回お題が出され、プレイヤーはそのお題をマルチプレイでクリアしていくことによって、新しいコーリングカード、エンブレムやコンバットリグの見た目を獲得することができる。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェア_コンバットリグ

 コンバットリグはキャンペーンでも出てきたアンドロイド含め、合計6種類。それぞれマルチプレイでの戦況を大きく変えるスペシャルなアイテム”ペイロード”と”トレイト”を装備することができる。

 ペイロードやトレイトはそれぞれ3種類用意されており、コンバットリグのレベルが上がると、一つずつアンロックされていく。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェア_ペイロード

 ペイロードは、戦闘中、メーターが貯まることで使用出来るスキルのようなもので、コンバットリグによっては、連射可能なショットガンだったり敵を霧にしてしまうほどの力を持ったハンドガンなどを使用することができる。

 トレイトはペイロードとは違い、コンバットリグにちょっとした能力をあたえてくれる。スライド中にエイムできたり、敵の居場所をマップに反応させることができるものもある。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェア_コンバットリグ外観

 そして、コンバットリグは見た目も変えることができ、“頭部(20)””ボディ(14)””ジェスチャー(39)””挑発(26)”の4種類の外観を変更可能だ。

 ミッションチームで獲得したり、マルチプレイで特定の条件を満たすと手にいれることができる外観は、頭部とボディはあまり種類がなく、色違いが多いが、ジェスチャーや挑発はいくつか種類が存在する。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェア_ロードアウト

 コンバットリグが決まれば、ロードアウトを設定だ。ロードアウトは合計10つ作成することができ、それぞれ10ポイントの中で武器セッティングをしていく。

 武器はアタッチメントをつけるだけで、1ポイントを使用するので、自分に合った武器を作成するときは注意が必要だ。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェア_メインウェポン

 メインウェポンとサブウェポンはキャンペーンより種類が豊富で、メインウェポンは”アサルト””サブマシンガン””ライトマシンガン””スナイパー””ショットガン””クラシック”の6種類を使用可能だ。

 ちなみにサブウェポンでは、”ハンドガン””ランチャー””近接武器””クラシック”の4種類を使用可能だ。以下は、メインウェポンとサブウェポンの名称となっている。

【アサルト】

・NV4

 実弾フルオート。中程度の連射速度でクラス随一の命中精度を誇る。中〜長距離線向き。

・R3K

 エネルギー3点バースト式。バーストごとに正確な感覚で極めて高いストッピングパワーを発揮する。

・KBAR-32

 実弾フルオート。軽量ボディで腰撃ち時の精度と機動性が高く、連射速度に優れる。

・Type-2

 エネルギーフルオート。△長押しでライフルが接近戦向きのデュアルオートハンドガンに変化する。クラス最高の連射速度。

・Volk

 エネルギーフルオート。連射速度は低いが、クラス最高のストッピングパワーを誇る。

【サブマシンガン】

・Erad

 エネルギーフルオート。大型の拡散マズルが反動を抑え、クラス最高の命中精度を備える。

・FHR-40

 実弾フルオート。射撃は決して長くないが、独自の磁気ボルトキャリアーによって最高レベルの連射速度を誇る。

・Karma-45

 実弾フルオート。内臓のデュアルマガジンにより、リロード速度と装弾数が向上している。

・RPR Evo

 実弾フルオート。△長押しでアサルトライフルモードに切り替え。内臓のハイブリッドサイトによる長距離射撃が可能。

・HVR

 実弾フルオート。大型テレストリアル弾を使用し、クラス最高のストッピングパワーを誇る。

【ライトマシンガン】

・R.A.W.

 エネルギーフルオート。安定した連射速度と大容量パワーセルによって持続的な攻撃が可能。

・Mauler

 実弾ヘビーフルオート。試験的なガウスデリンカーによって超高速連射と腰撃ち時の精度低下の軽減を実現している。

・Titan

 エネルギーフルオート。威力と反動が大きい。

【スナイパー】

・KBS-Longbow

 実弾ボルトアクション式。腰から上なら一撃で確実に相手を仕留める。再装弾中はスコープ照準不可。

・EBR-800

 エネルギーセミオート。△長押しでフルオートのアサルトライフルモードに切り替えれば、パワー消費を抑えれる。

・Widowmaker

 2点バーストボルトアクション式。独自のチャンバースタックが安定した2点バーストを可能にし、軽量ボディが高い機動性を実現している。

・DMR-1

 実弾セミオート。改良されたデザインで上部にマガジンを装着し、素早く排出できる。中程度のストッピングパワーで反動は小さい。

【ショットガン】

・Reaver

 実弾セミオート。回転ドラムマガジンによって素早いトリガーレスポンスを誇る。

・Banshee

 ソニックポンプアクション式。高デシベル音響ドライバーにより、バランスに優れたストッピングパワーと連射速度を実現。

・DCM-8

 エネルギーフルオート。大容量パワーセルによる高速射撃が可能。

・Rack-9

 実弾ポンプアクション式。12ゲージのテレストリアル弾が優れたストッピングパワーを発揮し、内臓チョークがエイム時の命中率を高める

【クラシック】

・OSA

 実弾フルオート。連射と威力に加え、搭載されたグレネードランチャーに定評がある。

・MacTav-45

 実弾フルオート。連射速度は低いが長距離からストッピングパワーが高く、かつて地球の当局が好んで使用していた。

・TF-141

 実弾ボルトアクション式。高い安定性とハンドリング性能、そして強烈な反動で知られる。

・S-Ravage

 実弾ポンプアクション式。再装弾速度と引き換えに驚異的な射程とストッピングパワーを誇る頼もしい武器。

・M1

 実弾セミオート。中程度のストッピングパワーで反動が小さい旧型の軍用ライフル。上部装着式クリップの全弾を打たないとリロードできない。

【ハンドガン】

・EMC

 エネルギーセミオート。安定したストッピングパワーを発揮する。

・Oni

 エネルギーフルオート。ハーモニック・マイクロ制御装置を搭載し、徐々に連射速度が加速していく。

・Kendall 44

 実弾セミオート。軽量ボディによる超高速トリガーサイクルを実現し、腰撃ち時の制御がしやすい。

・Hailstorm

 実弾3点バースト式。3層チャンバースタックによる高速3点バーストを実現。

【ランチャー】

・Spartan SA3

 ロックオンランチャー。光学スマートロックを備え、主に対空用だが無誘導での発射も可能。

・P-LAW

 チャージ式エネルギーランチャー。プラズマチャージが爆発して高い拡散ダメージを与える。

・Howitzer

 グレネードランチャー。着弾時に爆発するはやく強力な発射体を放つ。

【近接武器】

・コンバットナイフ

 接近戦用のタクティカルナイフ。軍標準仕様で素早く静かに敵を仕留める。

【クラシック(サブウェポン)】

・Hornet

 実弾フルオート。全武器クラスの中で最高の連射速度と反動を持ち合わせる。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェア_タクティカル

 また、リーサルやタクティカルも1ポイント消費して、セッティングすることができる。さらにリーサル、タクティカルのほかに、”PERK”を3つ装備することも可能だ。

 PERKを装着することにより、リロードの早さに影響が出たり、倒れた敵プレイヤーから弾薬を得たりと、ちょっとした恩恵を戦場で得ることが可能だ。ちなみにリーサル、タクティカル、PERKはポイントが足りていれば、最大2種類持っていくことが可能だ。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェア_ステージ

 上記の準備が全て整えば、早速マルチプレイを開始だ。マルチプレイには13のマップと17のルールが用意されている。プレイヤーは自分の好きなマップやルールを選択してカスタムゲームを開始するか、他プレイヤーの公開マッチに参加することで、マルチプレイが可能だ。

 マップは、宇宙のステージがあるのはもちろん、地上ステージも多数用意されている。中には渋谷が舞台となっているステージも登場。そしてルールの方は、おなじみチームデスマッチに加え、殺された生存者が感染者になるといったルールも用意されている。

 以下は、そんな17のルールの詳細だ。

【TEAM DEATHMATCH】

 チームで敵のプレイヤーを倒せ。先にスコアリミットに到達したチームの勝利。

【FRONTLINE】

 常に基地がリスポーン地点となる。チームワークで敵のプレイヤーを倒せ。先にスコアリミットに到達したチームの勝利。

【DOMINATION】

 指定の位置を奪取および防衛してポイントを獲得しろ。

【SERCH & DESTROY】

 交互に目標を破壊/防衛せよ。リスポーンなし。

【KILL CONFIRMED】

 ドッグタグを回収して得点を稼ぎ、敵の得点獲得を阻止しろ。

【FREE-FOR-ALL】

 自分以外は全て敵。最初のプレイヤーがスコアリミットに到達するとゲーム終了。上位3名が勝者となる。

【HARDPOINT】

 チムでゾーンを奪取してポイントを獲得しろ。

【DEFENDER】

 チームでドローンを奪取してデータをアップロードしポイントを奪取しろ。

【UPLINK】

 敵のアップリンク・ステーションにサテライトドローンをアップロードせよ。

【DEMOLITION】

 2つの爆破ポイントをめぐる攻防戦。攻撃チームは両ポイントを爆弾で破壊せよ。

【CAPTURE THE FLAG】

 敵のフラッグを奪い、味方の基地に持ち帰れ。

【SERCH & RESCUE】

 交互に目標を破壊/防衛せよ。ドッグタグを回収し、リスポーンを実行または阻止。

【REINFORCE】

 ゾーン奪取でチームメイト復活。全てのゾーン入手で勝利。

【GRIND】

 ドッグタグを回収したら目標マーカーまで届けてスコアを稼げ。

【INFECTED】

 殺された生存者は感染者になる。感染者は全員を「感染」させると勝利。生存者は最後まで生き残ると勝利。

【GUN GAME】

 与えられた各武器で誰よりも先にキルを達成しろ。

【DROP ZONE】

 投下地点を制圧してポイントとケアパッケージを獲得しろ。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェア_リザルト画面

 マルチプレイが終了すると、リザルト画面に移行だ。リザルト画面では現在所属しているミッションチームのランクやプレイヤーランク、そしてアンロックされた装備を確認することができる。

 世界を相手にマルチプレイを楽しもう。

ジャンル:FPS
プレイ人数:1〜18

コールオブデューティー:IWゾンビ内容

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェア_ゾンビ

 次にコールオブデューティーのサバイバルマルチ、ゾンビについて紹介だ。こちらは最大4人での協力プレイで、シーン(ウェーブ)ごとに登場するゾンビたちを倒して、生き延びるゲームだ。

 キャラクターは4人の若者の中からランダムで選ばれる。ゾンビ映画の一部となってしまった若者たちを操作して、映画の世界を生き延びよう。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェア_ゾンビ戦闘画面

 ゲーム開始時は、遊園地の一部が開放された状態で始まり、ハンドガンのHailstorm一丁を持ち、ゾンビを倒していく。ゾンビを倒したり、特定のことをするとお金を手にいれることができる。

 お金を手にいれることにより、遊園地内の一部の区域の解放や、強い(弱いのもある)武器を手にいれることが可能だ。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェア_フェイトカード&フォーチュンカード

 また戦闘中、ゲージが溜まることによって、”カード”を使用することも可能だ。カードはゲームに5枚持っていくことが可能だが、一度ゲーム中に使用すると消費される。

 強力な能力を得る分慎重に使わなければ、ゾンビの猛攻からは生き残れないだろう。ちなみに、カードにはフェイトカードとフォーチュンカードの2種類があり、フェイトカードは13枚、フォーチュンカードは36枚用意されている。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェア_ゾンビ死亡

 なお、ゾンビのサバイバル中に死んでしまった場合、仲間が生き返らせることができる。しかし、時間制限以内に助けないと死亡したプレイヤーはミニゲームができる部屋でシーンが終了するまで待たなければならない。

 ただし、ミニゲームをして獲得できる”ソウルパワー”のゲージをいっぱいまで貯めると、ワープゾーンから生き返ることができる。素早くソルパワーを貯めて仲間を助けに行こう。

ジャンル:FPS
プレイ人数:1〜4

コールオブデューティー:IWマルチのプレイ評価/感想

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェア_マルチ感想

 コールオブデューティー:インフィニット・ウォーフェアマルチを総合的に評価すると、良作といったところ。

 今回初めてCODをプレイさせてもらったが、キャンペーン含め、マルチも非常に難しかった。マルチでもジャンプなどのアクションをうまくこなしているプレイヤーが非常にうまいと感じ、それがうまくできないFPS初心者にはなかなかキツいイメージ。

 ゾンビモードも結構難しいと感じた。FPSうまい人はめちゃくちゃ生き残ってはいたが、おいらのような下手くそはガンガン死にまくったぞ。ただ、ゾンビサバイバルはソロでも楽しめるので、練習しながら遊ぶこともできた。

 バトルフィールド1とはちょっと違った戦闘を楽しめるのは良かったけど、個人的にはバトルフィールド1のほうが好き。だけど、ゾンビサバイバルは結構お気に入り。

アマゾンで口コミ/評判を見てみる

以上、コールオブデューティー:IWマルチのプレイ内容を紹介でした!

もう少しFPSうまくなりたいのう。それでは今回はここまで!ありがとう!

【Amazon】コールオブデューティー インフィニット・ウォーフェアの最安値を見てみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!よければ各SNSでシェアしてくれると嬉しいです♪

※ツイッターにてフォロワー募集中→https://twitter.com/kitumeatama

コメントを残す