評価:コール オブ デューティ:IWのプレイ内容を紹介

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェアの評価/感想/レビュー/面白い

こんちは!今回はコールオブデューティの最新作COD:IWのプレイ内容を評価/感想/レビュー付きで紹介!

この記事ではキャンペーンモードを紹介するぞ!マルチについてはもうちとばかし待て!

それでは早速プレイしていこう!レッツインフィニット・ウォーフェア!

コール オブ デューティ:IW内容

call-of-duty_-infinite-warfare_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_ストーリー

 増えすぎた人口。資源の枯渇。人類は”宇宙開発機関UNSA”を設立し、宇宙に開発を投じる時代を迎えていた。

 地球からの独立を目論む過激組織”SDF”は、UNSAのパレードが行われている最中を狙い、UNSAに戦争をしかけるのであった。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア内容

 今作COD:IWは、宇宙をかけるSFFPSだ。プレイヤーはUNSAの兵士である『ニック・レイエス』大尉と一緒に、UNSAに戦争をふっかけてきたSDFをぶっ倒しに行こう。音声は日本語で、字幕あり。

 SFだが、エイリアンなどは登場しない。しかし、感情豊かな人型ロボット”イーサン”やたくさんの仲間達が一緒に戦いに参加してくれる。少しガ◯ダムみたいな設定に感じなくもない。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア難易度

 難易度設定は、イージー、レギュラー、ハード、???、???の合計5つ。???の難易度は、ステージをクリア、あるいは特定の条件達成で解放される。

 個人的な感想だが、難易度はイージーでも結構難しい。おいらはFPSが苦手なので、死にまくったぞ。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア操作方法

 操作方法自体は、スティック操作、ボタン配置、視点反転、水平垂直感度、ダッシュでリロードキャンセルなど大まかに合計6つの設定変更ができる。

 スティック操作では、左利き用などの設定ができ、ボタン配置では、デフォルトボタン配置含め、合計13のボタン配置を選択できる。プレイヤーでオリジナルにボタン配置をすることは不可能だ。

ジャンル:FPS
プレイ人数:1

ゲームシステム

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_ゲームシステム

 COD:IWのキャンペーンでは、まず主人公レイエスの母艦”リトリビューション”からミッションを選択して、行動を開始する。

 惑星マップを開くと、そこにはメインミッション、ジップアサルト、ジャッカルストライクの3つのミッションが各惑星に用意されている。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_ブリーフィング

 メインミッションはストーリーを進めていくミッションで、ムービーを見ながらCOD:IWの世界観を楽しむことができる。

 他二つのミッションは、サブミッションとなっており、基本はプレイヤーの任意でプレイして構わない。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_サブミッション

 ジップアサルトは戦闘機”ジャッカル”や白兵戦、両方を楽しめる作戦で、ジャッカルストライクは戦闘機ジャッカルをメインに行う作戦となっている。

 ミッションはクリアすることによって、武器やジャッカルの装備などをアンロックしてくれる。ひとつのミッションに要する時間はおおよそ15分から50分程度。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_武器選択

 またミッション前には、武器装備の準備をすることができる。武器はメイン武器、サブ武器を一つずつ。リーサル(主に投擲武器)、タクティカル(ドローンなどの特殊武器)をそれぞれ2つずつ持っていくことが可能だ。

 さらにジャッカルの武器変更やジャッカルにつける模様も変更することができるのだ。そして、もしちょいと武器を試してみたいのであれば、VR訓練をその場ですることもできる。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_キャンペーンミッション

 キャンペーンミッションが開始されると、ド派手な展開がプレイヤーを待っている。ステージ攻略中は主に仲間と集団で行動し、色々なアクションを多用しながら進んでいく。

 さらにステージには、ミッション内容にもよるが、基本面白いステージ固有の要素が取り込まれている。例えば、乗り物と連絡を取り、敵集団にプレイヤー判断でミサイルの雨を浴びせたり、宇宙空間では、フックを用いたアクションも存在する。

call-of-duty_-infinite-warfare_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_武器取得

 武器はステージ中で倒した敵から奪うことも可能だ。敵から奪った武器が初めて手に入れた武器であれば、武器情報を見ることができる。

 また、ステージ中には”武器保管庫”が存在する。この部屋にある特殊なパネルをハッキングで解除することにより、特定の武器のアップグレードを獲得することができる。武器を強くしたいのであれば探してみよう。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_宇宙空間

 宇宙空間では、当たり前だが重力がないので、体がふわりと浮く。宇宙空間での移動は、上下移動も取り入れられ、周囲360度を確認しながらの行動が必要となってくる。

 もちろん地上戦でも面白い工夫があり、壁走りや長距離ジャンプなどの未来的な行動を駆使した白兵戦を楽しむことができる。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_ジャッカル

 そして、宇宙といえば、やはり宇宙船!ということで、今作COD:IWには、先ほどから名前が出ている戦闘機”ジャッカル”を用いた戦闘も遊べる。

 ジャッカルは宇宙空間での人の移動と操作の仕方はほとんど同じで、操作自体はそこまで難しくない。ただし、縦に旋回すると目が回るので酔いやすい人は注意だ。

call-of-duty_-infinite-warfare_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_ミッション選択

 ちなみにクリアしたメインミッションやアンロックされたミッションなどは、一旦メインメニューに戻ることにより再度プレイすることが可能だ。難易度を変更したり、取り忘れたアップグレードを取るため、再び遊ぶのも悪くない。

 ただし、一度メインメニューに戻ると、もう一度任意のミッションをクリアしないと、母艦からのミッション選択や装備準備ができない。

戦闘操作

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_戦闘操作

 COD:IWの戦闘方法は、一人称視点で行われ、近未来武器やさまざまなスピード感あるアクションを用いて行う。

 武器種類はメイン武器が、”アサルト””ライトマシンガン””スナイパー”の3種類で、サブ武器は”サブマシンガン””ショットガン””ハンドガン””ヘビー”の4種類。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_アタッチメント

 アサルトは5つ、ライトマシンガンが3つ、スナイパーが2つ。そしてサブウェポンである、サブマシンガンとヘビーが5つ、ショットガンとハンドガンが3つの合計13つの武器をプレイヤーで選択できる。

 また武器には、3つの”アタッチメント”をつけることが可能だ。射程を伸ばす強化スカウトや、ターゲットのハイライトを可能にしたり、連射速度を上げてくれたりする。ちなみにアタッチメントも合計13つ用意されている。

COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_武器チェンジ

 ちなみに武器にもよるが、スナイパーライフルからアサルトライフルに、アサルトライフルからスナイパーライフルに戦闘中に切り替える武器も中には存在する。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_リーサル

 そして、戦場には欠かせない”リーサル”と”タクティカル”には、それぞれ4つの種類のアイテムが用意されている。

 ただし、ほとんどの武器やリーサル、タクティカルなどは最初はロックがかかっているため使用することができない。ゲームを進めるなりして獲得していこう。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_反重力グレネード

 ちなみにリーサルは主に投擲武器となっているのだが、通常のフラググレネードのほか、ロボットに有効なショックグレネードや敵を追跡する自爆型ロボット”シーカーボット”、そして重力で敵の体を浮かす反重力グレネードが用意されている。

call-of-duty_-infinite-warfare_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_ハッキング装置

 またタクティカルでは、自動追尾型ドローン”ATADA”や敵ロボを操縦して自爆させたりできる”ハッキング装置”、壁バリアを任意の場所に設置できるフォームウォールなど、面白い装置が用意されている。

 リーサル、タクティカルどちらも戦場では有用なのは間違いないので、色々と試してみるのもいいだろう。

call-of-duty_-infinite-warfare_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_キル

 またリーサルやタクティカルによって影響を受けた敵は、キルか負傷と表示されるので、敵の状況や残り敵数などを把握しやすいものとなっている。

call-of-duty_-infinite-warfare_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_アンドロイド

 ただし、敵もこちらと同じように、上記の武器を使い攻撃をしてくる。シンプルに銃撃戦だけをするのではなく、地形も、武器も把握して戦わなければならないのは確かだ。

 さらに敵の中には、アンドロイドや大型のロボも登場する。ロボ型の敵は、各部位を攻撃することで鎮圧できるが、時にヘビーウェポンでないとダメージが通らないロボも登場する。

call-of-duty_-infinite-warfare_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_ジャッカルカスタマイズ

 さらに戦場は白兵戦だけでなく、ジャッカルを用いた戦闘も激しいものとなっている。ジャッカルは22の模様チェンジに加え、3つの対空武器とキャノン、そして能力アップ装置が用意されている。

 能力アップ装置は、武器パワー上昇だったり、HPアップだったり、ブースト強化だったりを選べる。カスタマイズ自体はそこまで深くないが、ちょっとした楽しみと言えるだろう。

call-of-duty_-infinite-warfare_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_フレア

 ジャッカルは白兵戦より、ちょいとボタン操作が忙しく、敵戦闘機を攻撃しながら、敵戦闘機の追尾弾にはフレア弾を使い回避する。といったように、周囲の状況に常に気を配らなければならない。

 またジャッカルは戦闘機と戦うだけでなく、戦艦と戦うこともあるので、対空武器とキャノンの他に、超強力な追尾ミサイルも用意されている。

call-of-duty_-infinite-warfare_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_サプライドローン

 追尾ミサイルは強力なだけあって、弾数に限りがある。その場合は、”サプライドローン”を母艦リトリビューションから呼び出して、補給をすることができる。

 サプライドローンがジャッカルに到着するまで、時間が多少かかるが、到着した時は手厚く介抱してくれるだろう。

やり込み要素

call-of-duty_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_やり込み要素

【武器アップグレード&アンロック】

 ステージ攻略中、特定の条件達成、あるいは発見で、武器アップグレードや武器をアンロック。リーサルやタクティカルのアップグレードも用意されている。

【サブミッション】

 ジップアサルト、ジャッカルストライクの二つの作戦が用意されている。ジップアサルトでは、〇〇の暗殺や拠点の制圧など、色々な作戦が存在する。

 ジャッカルストライクは、その名の通り戦闘機ジャッカルを使った作戦。戦闘機とのバトルや、戦艦とのバトルを確認。

【ロイヤルフラッシュ】

 ステージ攻略中に登場する、SDFのエースとキャプテンを倒す。倒すことによって、トロフィーゲット。数える限り30人ほどのエースキャプテンがいる模様。

【クリア時間】

 わかり次第追記。

コール オブ デューティ:IWのプレイ評価/感想

call-of-duty_COD:IW_コール オブ デューティ:インフィニット・ウォーフェア_のプレイ評価/感想

 総合的にみると、個人的には結構面白いと思うので、佳作といったところだ。

 ストーリー自体はまだそこまで把握できていないが、ステージ攻略は色々なアクション要素があって普通に面白い。演出も派手で臨場感がものすごい。

 戦闘も近未来的な武器やフックを使用した攻撃が新鮮味があって面白い。ただし、色々とボタン操作があってちょっと難しい。特に宇宙での白兵戦はグラップルフックの使い方に慣れていないと結構難しく感じた。。

 FPS初心者とかでも結構楽しめる作品とは個人的に思う作品でした。マルチプレイの評価はこちら→評価:コールオブデューティー:IWマルチのプレイ内容を紹介

以下、コールオブデューティー インフィニット・ウォーフェアのプレイ内容を約12分の動画で紹介。

アマゾンの口コミ/レビューを見てみる

以上、コール オブ デューティの最新作、インフィニット・ウォーフェアの紹介でした!

いずれ、我々も宇宙に移民することになるのでしょうか!期待に胸膨らませてCOD:IWをプレイしましょ!

ということで、今回はここまで!それではありがとう!

【Amazon】コールオブデューティー インフィニット・ウォーフェアの最安値を見てみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!よければ各SNSでシェアしてくれると嬉しいです♪

※ツイッターにてフォロワー募集中→https://twitter.com/kitumeatama

コメントを残す