評価:ドラゴンボールゼノバース2のプレイ内容を紹介

ドラゴンボールゼノバース2のプレイ内容を評価/レビュー/感想/おもしろい

こんちは!

今回は発売が迫っている格闘アクションゲーム『ドラゴンボールゼノバース2』を評価/感想/レビュー含めて紹介!

詳細なキャラクリと疾走感ある格闘バトルは期待できまくり!

ということで早速タイムパトロール開始!

レッツドラゴンボール!

ドラゴンボールゼノバース2の内容

ドラゴンボールゼノバース2の内容

 ドラゴンボールの世界で起きる”時の改変”。何者かの手により、過去のドラゴンボールの世界に異変が起きようとしていた。

 前作から2年の月日を経て、”タイムパトローラー”が”時の改変”を調査するため、再びドラゴンボールの世界に旅立つ!

ドラゴンボールゼノバース2_前作をしてない人

 ドラゴンボールゼノバース2は、前作から二年後の物語となっているが、前作をプレイしていな人でも楽しめる内容となっている。

 ただし、前作で主人公であった”英雄”が今作では登場する。前作のプレイデータを持っている人はちょっとした特典を獲得することが可能だ。

 またドラゴンボールゼノバースは、ドラゴンボールのことをあまり知らない人でも楽しめるよう配慮されているゲームとなっている。無知すぎるとストーリーを楽しめないかもしれないが、多分イケる。はず。

ドラゴンボールゼノバース2_キャラクリ

 ドラゴンボールゼノバース2では、オリジナル主人公を使用して、ドラゴンボールで有名なバトルシーンに介入していく。

 キャラクリでは種族を選べることができ、“地球人””サイヤ人””魔人””ナメック星人””フリーザ族”と5タイプの種族を選択可能だ。

ドラゴンボールゼノバース2_フリーザ族

 ドラゴンボールゼノバース2のキャラクリは、パーツ組み替えのキャラクリタイプとなっており、どの種族でも個性的なオリジナルキャラクターが8体作成可能だ。

 フリーザ族と魔人は性別が一つしか選べないが、色々なツノや触覚があったりして面白い。キャラクリに関して詳しく知りたい人はこちらPS4:キャラクリが面白いゲームソフトを紹介!を参考にどうぞ。

ドラゴンボールゼノバース2_キャラクリ全身

 またキャラクリ時は身長設定、体型設定、カラー設定、ボイス設定が可能だ。人間タイプのキャラクターでも緑色の体の色にすることも可能で、詳細まで納得いくクリエイトを実現している。

 キャラクリが完了すると、最後に3タイプの戦闘スタイルから一つを選ぶことができる。選んだタイプによって、初期で習得している技が変わってくる。

ドラゴンボールゼノバース2_操作方法

 操作方法は、対戦バトルゲームにしてはシンプル、だがしかし奥深い。□ボタンと△ボタン連打でバシバシ攻撃を繰り出すことはできるのだが、空中戦をメインに作ってあるので、戦闘中に高低差を意識して戦わなければならない。

 コントローラー設定はA,B,Cの3タイプが用意。プレイヤーに合った操作方法でプレイを楽しめる。

ジャンル:格闘アクション
プレイ人数:1~2
オンライン:1~6

ゲームの流れ

ドラゴンボールゼノバース2_流れ

 主人公であるプレイヤーには”時を改悪”されるのを防ぐため、タイムパトロールを課せられる。時空の歪みを直すべく、まずは新しく生まれ変わった”コントン都”で色々な準備をしよう。

ドラゴンボールゼノバース2_コントン都マップ

 コントン都には、いろいろな施設が存在し、様々なオンラインプレイヤーや人々と会うことができる。

 移動手段は、徒歩とホバリング移動を可能とするフロート(乗り物)だ。また転送屋店員を利用することにより、瞬時に色々な場所へ移動することも可能だ。

ドラゴンボールゼノバース2_コントン都できること

 コントン都で利用出来る、主な施設やイベントは『ショップ』『オンライン(オフライン)対戦&協力』『ストーリーイベント』『養成スクール』『裂け目イベント』だ。

 ショップでは、着せ替えができる衣装や、アイテム合成、技を購入することが可能だ。ゼニー、あるいはTPメダルを使用してアイテムを購入することができる。

 ただし中には、TPメダルのみ使用できるショップもあるので、TPメダルは慎重に使用する事になるだろう。

ドラゴンボールゼノバース2_オンライン&オフライン

 そしてショップでの準備がととのったら、色々な対戦アクションを楽しもう。受付エリアでは、オンライン対戦やPQ(パラレルクエスト)を受注可能だ。

 パラレルクエストは、特定の条件がついたクエストの事だ。プレイヤー含めた3人編成でクエストをこなしていく。

 オフラインの場合、あらかじめ用意されたキャラクターを3人(主人公以外重複選択可能)選んでクエストを開始できる。主なキャラクターは以下の通りだ。

dragon-ball-xenoverse-2_ドラゴンボールゼノバース2_操作キャラクター_ゴクウブラック

・キャラクリで作った主人公

・孫悟空

・孫悟空(GT)

・孫悟飯(幼年期)

・ピッコロ

・クリリン

・ヤムチャ

・天津飯

・サイバイマン

・ラディッツ

・ナッパ

・ベジータ

・ギニュー

・ターレス

・ジャコ(漫画:銀河パトロール ジャコから参戦)

・ゴクウブラック

 アンロック含め、約40以上のキャラクターが操作可能。また各キャラクターにはそれぞれ衣装が用意されている。

ドラゴンボールゼノバース2_アニメーション

 ストーリーイベントでは、数々の”時の改変”を修正にしにいく。オープンベータでは迫力の演出と、ちょっとしたアニメーション付きのストーリーを約30分ほど楽しむ事ができた。

 またストーリーイベントには会話中、選択肢が登場する。どちらかを選んだかによって戦う場所や相手が変わる模様。

dragon-ball-xenoverse-2_ドラゴンボールゼノバース2_担任/授業/養成スクール

 『養成スクール』では、”チャレンジクエスト””進級試験クエスト”のふたつを遊ぶ事ができる。チャレンジクエストでは新しいコマンドを覚えて、プレイスキルを強化することができる。

 進級試験クエストでは、歴戦の戦士たちと戦うことになる。勝利すると、先生からより強くなれる新しい授業を受けることができるようになる。

 ただし養成スクールをするには、コントン都にいる超戦士を担任として選ぶことが必要だ。また、担任はタイムパトロールの助けをしてくれたり、いろいろな技術を教えてくれるので、是非とも活用したいところだ。

【担任になってくれる主なキャラクター】

・クリリン

・天津飯

・ピッコロ

・ナッパ

・孫悟飯

・ラディッツ

・ベジータ

※上記他にも、いろいろなキャラクターが先生として登場。

dragon-ball-xenoverse-2_ドラゴンボールゼノバース2_時の裂けめイベント

 そして、まだまだお楽しみ要素のあるドラゴンボールゼノバース2。時の裂け目イベントでは、”地球人””サイヤ人””魔人””フリーザ族””ナメック星人”の問題を解決していくクエストが発生。

 主人公の種族によって、報酬ボーナスが変わるものの、クエストをこなすことでいろいろな恩恵を得られることができる。例えば、魔人ブウのクエストでは特別なアイテムの提供であったり、ベジータのクエストでは、衣装合成といったことも可能になる。

ドラゴンボールゼノバース2_拾う

 またコントン都や戦場では、まれにアイテムが落ちているときがある。戦闘で役立つことがあるので、見つけたら是非取っておきたいところだ。

 戦場では、スカウターを使用してアイテムの落ちている場所を調べることが可能なので、色々と探してみるのもアリだ。

戦闘について

dragon-ball-xenoverse-2ドラゴンボールゼノバース2_戦闘

 ドラゴンボールゼノバース2の戦闘は、シンプルであり奥深い。簡単コンボや爽快な戦闘は戦略的な戦闘を楽しめるだろう。

 戦闘で使われるフィールドはどこも非常に大きく作られている。縦横無尽に広大なエリアを飛び回り戦闘を行う。

ドラゴンボールゼノバース2_通常格闘

 戦闘は基本、□ボタン弱攻撃、△ボタンの強攻撃を繰り出しながらコンボを繋げたり、投げ技を使用したりして戦う。

 □ボタン連打だけでもコンボとしてつながるので、超シンプルな格闘が楽しめる。

ドラゴンボールゼノバース2_気弾

 またドラゴンボールおなじみ遠距離攻撃に使える、”気弾”も登場。今作では、この気弾をカスタマイズする事によりオリジナル気弾を完成させる事も可能だ。

 気弾には”パワー””ラッシュ””ホーミング””パラライズ””ボム”の5つの種類が存在。ただし気弾をカスタマイズするには、超ソウルを装備してバトルに向かわなければならない。

ドラゴンボールゼノバース_瞬間移動

 ドラゴンボールゼノバースは非常にスピード感ある戦闘を実現していて、攻撃をつなげるために用いたり、敵の連続攻撃をふさぐために利用出来る“瞬間移動”は、スピード感ある戦略的な戦闘を楽しむ事ができる。

ドラゴンボールゼノバース2_ブースト

 そして遠くに離れてしまった敵には、ブーストが有効だ。超スピードダッシュをすることで追撃をすることも可能としている。

 またブーストとスティックの傾きをうまくタイミングを合わせることによって、敵の攻撃をかわすステップ行動も可能だ。

ドラゴンボールゼノバース2_必殺技

 そして戦闘中に気力メーターをためる事によって繰り出せる”必殺技”。この必殺技は、4つのボタンに割り当てる事でバトル中に使用可能だ。

 必殺技は敵に攻撃するだけのものでなく、デフェンス特化の必殺技や特殊な必殺技も中にはある。

ドラゴンボールゼノバース2_究極技

 そして、ドラゴンボールゼノバース2には必殺技の他に、技力を消費して行う”究極技””覚醒技””回避アクション”が存在する。究極技は2つ発動ボタンにセットする事ができ、覚醒技と回避アクションは一つずつボタン割り当てすることができる。

 技力を消費する技はどれも強力なものだが、使いどころを考えないと戦闘で勝利するのは難しいだろう。

 また技のほかに回復アイテムを戦闘前にセットすることも可能だ。入念な準備をしてから戦闘に入ろう。

ドラゴンボールゼノバース2_回復

 ドラゴンボールゼノバース2では仲間と共闘しながら敵を倒す場合もある。味方がやられてしまったら復活しに行く事も大事になるだろう。

 逆に自分がやられてしまった場合は、クエストにもよるが、仲間にアシストを送る事ができる。

ドラゴンボールゼノバース2_戦闘結果

 戦闘が終了すると、ランク付きの結果を確認する事ができる。ショップで使用できるゼニーを獲得できるほか、スコアを得る事ができる。

 スコアを獲得する事により、キャラクターのレベルが上がる。レベルが上がるとキャラクターの能力を上げるパラメーターポイントを手に入れる事ができるのだ。

 カスタマイズ画面で能力を任意で上げる事により、オリジナルキャラクターがさらに強くなっていく。戦闘で高評価を得てどんどんレベルを上げていこう。

やり込み要素

dragon-ball-xenoverse-2_ドラゴンボールゼノバース2_やり込み要素

【通り名】

 500近くからなる言葉を、自分の好きな組み合わせて、オリジナルの通り名を作成可能。

 通り名を入手するにはストーリー進行や、先生クエストの制覇、特定のプレイデータ項目が一定値に達する事が条件とのこと。

【技習得】

 調べただけでも、相当な数の技が用意されている。必殺技は約200種類以上、究極技も約200種類以上、覚醒技7種類、回避アクション35種類と、超豊富。

 ただし、種族によっては使用できない技もある。そう考えるとキャラクリもやり込み要素の一つとして考えてもいいかも。

【着せ替え装備】

 上半身、下半身、グローブ、靴、アクセサリーの4種類の着せ替え装備が用意。衣装にはそれぞれ能力が設定されてあり、装備によっては強さが変わる。

 また衣装合成などの要素も存在する。カラーはいつでも変更可能。

【パラレルクエスト】

 サイドクエスト的な遊び。パラレル世界に行って歴代の戦士たちと戦う事ができる。オンライン、オフラインどちらでも楽しめる。

 ストーリーミッションとは違った面白みがある。同じミッションを何度でもプレイ可。

【時の裂け目ミッション】

 6人で協力して、超強力な敵と戦うミッション。特定の条件で味方が敵になったり、時空の歪みにとらわれたりするので、臨機応変に動かなければならない。

【巨大な時の裂け目ミッション】

 これもかなり遊べるコンテンツの一つだと言える。種族別のクエストで、種族によってクエスト内容が全然違う。派閥選びとかもあるっぽいのでかなり面白い。

 しかし、クエストによってはアイテムを渡すだけの単調なクエストも存在する。

【先生のレッスン】

 コントン都にいる先生と会話することにより、受けれるレッスン。先生と戦うことにより新たな技を習得していくことができる。

【タイムパトローラー隊員とのバトル】

 コントン都にいる特定のタイムパトローラーと話すことで、対戦することができる。強いタイムパトローラーを倒すと、ドラゴンボールをもらえることができる。

【エモート】

 コントン都にいる、特定のエモートを求める人にエモートをすることにより、新しいエモートをもらうことができる。

【タイムパトローラーランク】

 マルチ専用。マルチロビー上で表示されるランクで上位に入賞することで、報酬が得られる。ランクを上げるには、コントン都内で対戦を申し込むか、ランクマッチ「アンリミテッドバトル」を開始する必要がある。

【対戦】

 1vs1,2vs2,3vs3から選べる対戦。またオンライン対戦だけでなく、フリー対戦、トレーニングなども完備。

【クリア時間】

 ストーリーをメインに進めて約9時間ほどでクリア。とても熱い展開で面白いバトルを楽しめた!グッジョブ!ちなみにエンディング後はやりこむことにより、面白いことが…

ドラゴンボールゼノバース2のプレイ評価/感想

ドラゴンボールゼノバース2のプレイ評価/感想/レビュー

 ドラゴンボールゼノバース2は総合的に見て、最高に面白い。神ゲーと言っていい。

 キャラクリはドラゴンボールを知らない人でも楽しめるし、結構詳細に作れる。ほかのゲームではできないキャラクリもなかなか新鮮でいい。

 やり込み要素も非常に多く、かなり長い時間遊べるのではないかと思う。ただし、フィールド移動がやや面倒だった。

 戦闘は新参者でも楽しめるとは思うが、やはり空中戦も取り入れてるので若干難しいと思うところもある。ストーリー等の難易度変更はなし。

 オープンベータで気になっていた画面の明るさも改善されて、非常に見やすくなった。

 サーバーは状況により、かなり落ちたりするときもある。どちらかというと良好。

以下では、ドラゴンボールゼノバース2のプレイ内容を約10分で紹介。

アマゾンでの口コミ/レビューを見てみる

以上、ドラゴンボールゼノバース2のプレイ内容を紹介でした!

オープンベータだけで結構なボリュームを楽しめたのはいいね。

ということで今回はここまで!それでは今回も閲覧ありがちょん!

【Amazon】ドラゴンボールゼノバース2の最安値をみてみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!よければ各SNSでシェアしてくれると嬉しいです♪

※ツイッターにてフォロワー募集中→https://twitter.com/kitumeatama

コメントを残す