評価:ミラーズエッジカタリストのプレイ内容を紹介

PS4ミラーズエッジ-カタリスト_評価/感想/レビュー/面白い

こんちは!

PS3で話題となっていたゲームの続編がついに発売!

その名もミラーズエッジカタリスト!一人称視点で”走る”をメインにしたこのゲームは一体全体どんな内容なのか!?

さっそく感想・評価つきのプレイ内容を紹介していこうとおもうぞ!

それではレッツプレイ!

ミラーズエッジカタリストとは

ミラーズエッジカタリストとは

 透明感を強調したほぼ”白”でできた近未来をランナーとして走りまくれ!

 走るということに楽しさをおいたミラーズエッジカタリストは走る以外にも、飛ぶ、スライディング、フックを利用した飛び移りなどの操作をプレイヤーに要求し、爽快感重視のゲームとなっている。

ミラーズエッジ-カタリスト_派閥

 今作は前作でも活躍した女主人公フェイスの過去のお話。あるフェイスの起こした行動をきっかけに3つの派閥の争いが勃発。

ミラーズエッジカタリスト_フェイス

 争いの中、フェイスの死んだと思われる家族の真相が明らかになっていく。主人公フェイスはこの争いでなにを見るのだろうか。そして、派閥争いの結末はいかに!?

ミラーズエッジカタリスト_操作方法

 難易度設定はなく、操作方法自体も非常にシンプル。走り方もプレイヤーになるべく託された操作となっている。

 

ジャンル:アクション
プレイ人数:1

ミラーズエッジの世界を走りまくろう!

ミラーズエッジカタリスト_ゲーム内容

 ミラーズエッジカタリストの世界では、他のゲームでは味わえないほどスピーディ&爽快な”走り”を楽しむことができる!

 走る場所は、建物の上などの主に高い場所がメインとなっている。もちろん落ちると死んでしまうような場所ばかりなので、移動するにも考えての移動が必要になってくる。路上などを歩くゲームとはちと違う世界だと思ったほうがいい。

ミラーズエッジカタリスト_滑り

 ミラーズエッジカタリストの移動手段は結構豊富で、ロープを使用した移動手段や壁走り、

ミラーズエッジカタリスト_道具

 道具を使用した施設から施設への飛び移りなどもあり、疾走感溢れる移動が楽しめること間違いなしだ!

ミラーズエッジカタリスト_障害物の破壊

 さらに進行を邪魔する障害物は破壊することが可能だ!自由な走りでプレイヤースキルを高めよう!

ミラーズエッジカタリスト_ルート

 もちろん、目的地の行き方がわからなくなったときは目的地に行きやすいルートを教えてくれるナビ的なものもある。わからなくなったらとりあえず使用してみよう。

疾走感溢れる戦闘

ミラーズエッジカタリスト_戦闘内容

 移動を邪魔する敵を格闘でやっつけろ!今作のミラーズッジは素手のみで戦わなければならない。

 敵は約4つのタイプがあり格闘タイプ、射撃タイプと移動をことごとく邪魔してくる!

ミラーズエッジカタリスト_通常攻撃

 うまく通常攻撃と強攻撃を使うことによって邪魔をしてくる敵を倒そう!

 方向キーを加えての攻撃では敵を任意の方向に怯ませることが可能で、突き飛ばすことも可能だ!状況に応じて敵同士をぶつけあわせたり、高いところから落としてやろう!

ミラーズエッジカタリスト_ジャンプ攻撃

 そして、移動しながらの攻撃は最高にきもちいい!ダッシュやジャンプを応用して、進行の邪魔をする敵を一発KOだ!

ミラーズエッジカタリスト_ステップ

 そして、ただ単に攻撃するだけではダメな場合もある!敵の中にはこちらの攻撃を塞ぐ敵もいる。その場合、ステップも非常に使える!敵の後ろに回り込んで一気に片付けよう!

ミラーズエッジカタリスト_ディスラプト

 しかし集団相手になるとどうしても難しいところがあるだろう。そんなときは範囲内の敵の行動を麻痺させるスキルを使用するのもいいかもしれない。

やり込み要素

ミラーズエッジカタリスト_収集物

 ミラーズエッジカタリストでは主に収集物が豊富に用意されている。マップに散らばった収集物を集めキャラクターの詳細や補足となる日記や記憶などを獲得しよう。

ミラーズエッジカタリスト_サブミッション

 さらにマップには様々なサブミッションも用意されている。タイムアタックや逃亡など様々なルールにチャレンジしてみよう。

ミラーズエッジカタリスト_スキルアップグレード

 そして、ミッションをクリアしたりして経験値を貯めたらスキルのアップグレードが可能になる。移動、戦闘、装備の3タイプのスキルをポイントを使用してアップグレードしよう。

 上記の他に…ストーリーモードをやり直したり、オンラインで他プレイヤーの作成したチェックポイント付きのタイムアタックをプレイ&作成したりすることも可能だ!

ミラーズエッジカタリストのプレイ感想

ミラーズエッジカタリストのプレイ感想

 短く終わるゲームが好きな人はとてもいいゲームではないかなーと思う。とても爽快感あって面白いが、やることが単調なのですぐ飽きる。 ストーリークリア時間は約7時間。

 そしてすぐ迷う、 詰むなどが多い印象。プレイヤーの任意のものをつかむことが難しく、壁にはまって身動きがとれなくなるという不具合もかなり多い。

 戦闘はあくまで目的地の邪魔をする敵を葬り去るのみ。それ以外の敵とはほぼ接触しない。敵の種類も非常に少ないのでまさに移動に重きを置いたゲームとなっている。

 移動できるマップは基本は高い場所(ビルの上など)で施設の中を移動することもある。オープンワールドだとは思うが、マップは他のゲームと比べるとそこまで広くはないかな。

 ちなみにFPSで酔いやすい人にはお勧めできない。

アマゾンの口コミ・レビューを見てみる

以上、ミラーズエッジカタリストのプレイ内容を紹介でした!

最近スカッとしてない人は空の旅でもいかがでしょうか!

それではここまで閲覧ありがとうございます!

【Amazon】ミラーズエッジカタリストの最安値を見てみる
【楽天】ミラーズエッジカタリストの最安値を見てみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!よければ各SNSでシェアしてくれると嬉しいです♪

※ツイッターにてフォロワー募集中→https://twitter.com/kitumeatama

コメントを残す