PS4:ステルスが面白いゲームソフト3選を紹介!

こんちは!

今回紹介するのはステルスが面白いゲーム!

ステルスといえば、メタルギアやアサシンクリードなどのゲームが名作と言われていますが、今回はその二つ以外のステルスが面白いゲームソフトを3つ紹介!

隠密大好きプレイヤーは是非参考にしてみてくれ!

それではレッツプレイ!

シャドウオブモルドール

シャドウ・オブ・モルドール

 妻、息子、そして自分自信、その全てを失った主人公タリオン。彼は闇に潜み、敵となるオークたちを暗殺、または操作し、『黒の手』に復讐を誓う。

 斬新なシステム『ネメシスシステム』で話題となったシャドウオブモルドール。このゲームは若干アサシンクリードに似ているゲームで、ステルス行動に重きを置いたゲームとなっている。

シャドウ・オブ・モルドール™_オーク

 主人公タリオンが目的とする、『黒の手』を見つけ出すには『部隊』を率いているオーク達をうまく操る、あるいは殺さなければならない。

 マップを闊歩している全てのオーク達は、『小隊長』や『軍団長』となるオークの情報を持っている。タリオンはその情報を獲得し、『部隊』のことを知ることによって『黒の手』に近づくことができるだろう。

シャドウ・オブ・モルドール™_幽鬼

 シャドウオブモルドールでは基本、高いところに登ったり、草木に隠れてオークをおびき出し、殺すまたは尋問したりすることが重要となってくる。

 またそのような基本行動の他に、主人公は特別な行動をも可能にしている。それは『幽鬼』の力だ。タリオンの体には謎の『幽鬼』が取り憑いており、その『幽鬼』の力をプレイヤーは使うことが可能だ。

シャドウ・オブ・モルドール™_幽鬼の力

 『幽鬼』の力は視界に入る全ての動くものや、仕掛けなどを見やすくしてくれるほか、『小隊長』や『軍団長』を容易に見つけやすくしてれる。

 また、『幽鬼』は精霊の弓を所持しておりスローモーションを駆使した弓攻撃なども可能としている。ステルスで対象のオークを逃してしまった場合でも、弓で対象の足を攻撃するなどして、足止めを食らわすこともできる。

シャドウ・オブ・モルドール™_ブランド

 さらに物語が中盤に差し掛かると、オーク全てを『ブランド』することができるようになる。これはステルスの幅をさらに広げるものとなり、オーク部隊に混乱と恐怖を招くものになることは間違いないだろう。

 『ブランド』されたオークは洗脳状態となり、主人公タリオンの掛け声ひとつで他オークを攻撃するようになる。これを利用して、大規模な『部隊』同士を戦わせるといったことも可能だ。また洗脳されたオーク達は死ぬまでタリオンの言うことを聞くことになる。

シャドウ・オブ・モルドール™_砦

 ただしオークが多く存在する砦などで見つかってしまうと、そこには多勢に無勢が待ち受けている。非常に不利な状況に追い込まれることは間違いないだろう。

 そんなステルスを可能としたシャドウオブモルドール。斬新なシステム『ネメシスシステム』と復讐をメインに、たまにはダークファンタジーの世界でステルスを味わうのもいいかもしれない。

ジャンル:アクション
プレイ人数:1

ファークライプライマル

Far-Cry®-Primal_ファークライプライマル

 石器時代を舞台にした超野生的ステルスゲーム、ファークライプライマル。原始からはじまるステルスの極意を、このゲームでプレイヤーは存分に楽しむこととなる。

Far-Cry®-Primal_ゲーム目的

 ゲーム目的はとてもシンプルだ。それは食物連鎖の頂点に立つこと。それにはまず獣を倒す力と、部族同士の争いに勝つための武器が必要だ。

 武器を作る、または武器や建物のアップグレードをするためには、獣の皮や鉱石などの素材が必要となってくる。そんなファークライプライマルでは、動物の生息地がマップ上に示されていて、プレイヤーはそこに獣を狩りに行き、素材を確保していくことを基本に、ゲームを進めることになるだろう。

Far-Cry®-Primal_マンモス

 しかし、決して獣を舐めてはいけない。獣は自分たちの近くにいる対象を、容赦なく攻撃してくる。

 そして獣は対象が弱者だろうが、なんだろうが関係なく襲ってくる。ファークライプライマルには、序盤のエリアから巨大なマンモスやクマが出没することも多々ある。

 大型の獣は、とても攻撃力が高く、武器が弱い状態で勝つことはほぼ不可能。この場合、茂みの中でしゃがみ込みひっそりと、獣から逃げることを選ぶのも一つの選択となるだろう。

Far-Cry®-Primal_鷹の目

 そんな中、標的の獣を見つけることができれば、ここでもまたしゃがみが重要となってくる。ファークライプライマルでは茂みの中に入り、しゃがむことによりステルス状態となる。

 ステルス状態になれば、次に『鷹の目』が有効活用できるだろう。『鷹の目』は視界に映る、素材や動物などをハイライトさせる機能だ。また獣の匂い、血痕の跡もハイライトさせるので、万が一獣に逃げられたとしても血痕を追うことにより、すぐに追跡ができるというわけだ。

 攻撃は基本、ヘッドショット。獣を一撃で仕留めることにより、経験値ボーナスと他の獣や敵対する人間たちに見つかる危険を減らすことができるのだ。

ビーストマスター

 中には主人公の特殊能力『ビーストマスター』を使うことによって、仲間にできる動物が存在する。動物たちは他部族の拠点の偵察に使用出来たり、プレイヤーの任意で攻撃したい対象を狙わせるといったことが可能で、また動物の中には背中に乗ることが可能な動物も存在する。

 うまく動物を活用することによって、ステルス行動にさらに幅広い戦略性を持たせることができるだろう。

FarCry-Primal_ファークライプライマル戦闘

 そして獣以上に、厄介なのは知性を持った人間たちだ。主人公と対立する部族は非常に野心的で、血を好む部族たちだ。

 彼らにはプレイヤーのステルス行動が最も重要なものとなるだろう。なぜなら彼らは拠点を持ち、また結束力の強い生き物だからだ。もし敵対部族の拠点で見つかってしまったら、絶体絶命。仲間を呼ばれプレイヤーを殺しにかかってくるだろう。

FarCry-Primal_ファークライプライマル_テイクダウン

 ただし、彼らには『テイクダウン』がとても有効な手段として用いることができる。『テイクダウン』とはステルス行動のときにできる一撃必殺で、気づかれずに対象を一瞬で葬りされる技だ。

 それこそ攻撃対象を石を利用したりして一人づつ拠点外におびき出し、殺すことも可能なのだ。

 そんな原始をはじめとしたステルスを楽しめるファークライプライマル。ステルスゲームとしてはかなり出来のいい作品。たまにはサバイバルなステルスをプレイするのはいかが?

ジャンル:FPS
プレイ人数:1

関連リンク:ファークライ プライマルのプレイ内容を紹介

リパブリック

Republique_20160805063353.jpg

 プレイヤーは謎の施設にいる女の子『ホープ』を、多数設置されている監視カメラを利用し、脱出させなければならない。

 このリパブリックでは監視カメラ視点の操作とステルス操作二つを同時にやるといった、かなり特殊なプレイを必要とされる。

Republique_脱出

 脱出する途中には当然、監視者達がフロアを監視している。彼らはとても音に敏感で、警戒心を怠らない。

Republique_催涙スプレー

 攻撃手段は、フロア途中に落ちている『催涙スプレー』のみ。またこの『催涙スプレー』は一時的に監視者達の行動を防ぐものであって、監視者を倒すことは当然不可能だ。

 なので、このリパブリックではプレイヤーに相当なステルスを要求されることになるだろう。

Republique_カメラ

 そして彼女を助けるためにプレイヤーは、監視カメラの動かし方も把握しておかなければならない。

 彼女を操作している間、監視カメラも同時に動かさないと場合によっては、画面から彼女が見えにくい状況になってしまうことも。

Republique_OMNIビュー

 またゲームプレイ中、『OMNIビュー』と言われる機能を利用することも可能だ。『OMNIビュー』を使用すると、全てが一時停止状態となり、カメラ移動による画面切り替えや、しまっている扉のハッキングなどを可能にしてくれる。

 この『OMNIビュー』をうまく活用することが、彼女『ホープ』を助ける上で、一番重要となることは間違いないだろう。

  そんな慎重かつ着実に進めることが目的のステルスゲーム、リパブリック。本格的なステルスをプレイしたい人なら一度リパブリックの世界を体験してみるのもありだろう。

ジャンル:アドベンチャー+アクション
プレイ人数:1

関連リンク:リパブリックのプレイ内容を紹介

以上ステルスが面白いゲームソフトを紹介!でした!

隠密ゲームは程よく難易度が高いものが多いイメージ。

かくれんぼで友達を置いて駄菓子屋に行ったことを思い出す。

ということで今回もありがとうございました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!よければ各SNSでシェアしてくれると嬉しいです♪

※ツイッターにてフォロワー募集中→https://twitter.com/kitumeatama

コメントを残す