評価:ライズ オブ ザ トゥームレイダーのプレイ内容を紹介

ライズ オブ ザ トゥームレイダーのプレイ内容を紹介/評価/感想/レビュー/おもしろい

こんちは!

今日は待ちに待ったライズ オブ ザ トゥームレイダーのプレイ内容を評価付きで紹介!

PSVRにも対応とのことだが、今回は普通にプレイ!

それでは早速行ってみよう!レッツ探検!

ライズ オブ ザ トゥームレイダーの内容

ライズ オブ ザ トゥームレイダーのプレイ内容

 不老不死の力を得ることができる『神秘の源』。探検家として、自信をなくしていたララ・クロフトは亡き父が残した『神秘の源』の研究を元に、探検家として再び新しい土地に足を踏み入れる決心をする。

 しかし、ララが探検を開始すると同時に、過激宗派”トリニティ”も『神秘の源』を求め、活動を開始する。シベリアを舞台にした壮大な冒険が今始まる。

 ライズ オブ ザ トゥームレイダーのストーリーは初めてプレイする人でも楽しむことができるが、登場人物がちょっときになるっていう人は前作の知識を持っておくのも悪くないかも。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_20year celebration

 今回PS4ライズ オブ ザ トゥームレイダーは20year celebrationちゅうことで、お宝ザックザクゥ〜

 ということで、ゲームを開始する前にプレイヤーは任意に15個のコンテンツをダウンロード可能だ。

 ダウンロードできる特典は、ゲーム内通貨だったり、コスチュームだったり。とにかく太っ腹なコンテンツをダウンロード可能だ。一応以下は初っ端からダウンロードできる特典となっているぞ。

100,000クレジット(ゲーム内通貨)

20year celebrationパック

エンジュランスモードパック

バーバ・ヤーガ カード パック

『冷酷な闇』パック

いにしえの先導者パック

聖なる炎パック

ジャガーノートパック

預言者の遺産パック

防弾パック

シベリアのレンジャーパック

マスターハンターパック

ボウ マスターパック

荒野のサバイバーパック

勇猛果敢な探検家パック

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_難易度

 ゲーム難易度は5つから選択可能で、イージー、トゥームレイダー、ハード、サバイバー、エクストリームサバイバーをゲーム開始時に選べる。

 イージーからハードまでだったら、プレイ中いつでも難易度変更は可能だが、サバイバーとエクストリームサバイバーはプレイ中も変更不可能となっている。ちなみに以下はゲーム難易度の詳細だ。

【イージー】

・戦闘時、照準に自動補正がつく

・敵のライフが少なめ&敵から受けるダメージも少なめ。

【トゥームレイダー】

・敵のライフ&敵から受けるダメージが中程度。

【ハード】

・戦闘中ライフ回復無効

・敵のライフが増え、敵から受けるダメージも大きい

・敵に気づかれやすくなる

【サバイバー】

・戦闘中ライフ回復無効

・敵のライフが増え、敵から受けるダメージも大きい

・敵に気づかれやすくなる

・ハイレベルな敵が出現

・フィールドにある資源が少なくなり、武器のアップグレードに必要なコストが上がる。

【エクストリームサバイバー】

・戦闘中ライフ回復無効

・敵のライフが増え、敵から受けるダメージも大きい

・敵に気づかれやすくなる

・ハイレベルな敵が出現

・フィールドにある資源が少なくなり、武器のアップグレードに必要なコストが上がる。

・キャンプ(拠点)でしかセーブできなくなる。

 ちなみに上記どの難易度を選んでも、ゲーム内ではプレイヤーに瞬発力のいる判断を迫ることが多く、即死系の罠やイベントが多い。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_操作方法

 操作は、バイオハザード4以降+クライム要素多めのアクションのような感じで、TPS(三人称視点)での操作となっている。

 決定ボタンは○ボタンで設定されているので、洋ゲーに慣れていない人でもなじみやすい。戦闘中などは、コントローラースピーカーが鳴ったりするが、オプションでオンオフ切り替え可能だ。

 また音声に関して言うと、音声はデフォルトでは、日本語音声字幕なしとなっているが、オプションで字幕ありの英語音声にすることが可能だ。

ジャンル:アクション
プレイ人数:1~2

ゲームの流れ

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_ゲームの流れ

 ララ・クロフトが探検する極寒の地シベリアは、オープンワールドとなっており、危険な土地や神秘的な場所などを、美麗グラフィックとともに楽しむことが可能だ。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_ベースキャンプ

 マップは非常に大きいので、プレイヤーはフィールド要所にある”ベースキャンプ”を利用しながら冒険をすることとなる。

 ベースキャンプでは、ララ・クロフトのスキル獲得や装備の準備、武器のアップグレード、コスチュームの選択などが可能だ。また、ベースキャンプ間ではファストトラベルも可能としているので、キャンプを見つければ見つけるほど、移動が楽になる。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_スキル

 ララ・クロフトのスキルは大まかにファイター、ハンター、サバイバーと3種類あり、スキルポイントを使用してスキルを獲得していく。

 ファイターは15、ハンターとサバイバーは17つと、それぞれ戦闘や探索に影響を与えるスキルが用意されている。ただし、スキルの中には特別な条件を満たしていないと獲得できないスキルも存在する。

 ちなみにスキルポイントは敵を倒したり、フィールドでなにかをすると得られる経験値を貯めることにより、獲得できる。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_武器

 スキルだけでも、それなりにやり込める要素となっているが、ライズ オブ ザ トゥームレイダーは武器のカスタマイズもかなり楽しい。

 遠距離武器、近距離武器の2種類の武器をフィールドで手にいれた素材でグレードアップすることができ、さらに遠距離武器によっては、毒弾、爆弾弾などの特殊な弾も作成可能だ。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_インベントリ

 また、武器の選択も楽しめる要素の一つと言える。ピストルだけでも様々なバリエーションがあり、タイプによっては能力が変化する。

 ただし、武器のバリエーションを増やすには特別なアイテムが必要となってくる。色々な部品を集めて武器バリエーションを増やしていこう。

 ちなみに序盤は、弓と近接武器の2つしかないが、ストーリーが進むにつれ武器種類も増えて行く。アサルトライフルやショットガンなどおなじみ武器も登場。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_コスチューム

 そしてコスチュームもバリエーションに関しては負けていない。ライズ オブ ザ トゥームレイダーでは、ゲーム開始時から16のコスチュームが利用することができ、さらにメインミッションやフィールド内にあるサブミッションをクリアすることによって、コスチュームは追加。是非とも手に入れたいところ。

 またコスチュームの中には、物によってはゲーム内で恩恵をあたえてくれるコスチュームも存在する。見た目以外でも恩恵をあたえてくれるコスチューム。素晴らしい。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_マップ

 ベースキャンプで準備が整ったら、次に探検が開始される。ライズ オブ ザ トゥームレイダーはオープンワールドではあるが、ストーリーをクリアしないと新しい土地は解放されない。

 新しいエリアを解放しつつ、サブクエストややり込み要素を楽しむことになるだろう。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_フィールド探索基本

 フィールド探索は基本、ものからものにジャンプしたり、クライムしたりしながら行う。クライム関係のアクションは多めで、ハラハラドキドキ展開が多い。

 時には、弓やグラップルアックスなどを用いて、特殊な移動手段を使用することもある。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_ジップライン

 ジップラインやロープスイングなどを使用して、広大なフィールドを爽快に移動することも可能だ。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_仕掛け

 そして、多くの謎解きやトラップが用意されているのもライズ オブ ザ トゥームレイダーの魅力の一つ。謎解き自体はそこまで難しくないが、即死トラップは他のゲームより無慈悲に感じる。

 慎重な探検を心がけないと、難易度関係なくあっさり死んでしまうことも。探検に危険はつきものだ。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_インスティンクト

 またフィールドを探索中、目標地点がわからなくなってしまった時は、”インスティンクト”を活用することができる。

 ”インスティンクト”は使用する事によって、次の目的地や目標がどこにあるのかをマーカーで表示してくれる。また、採取できるアイテムや獣などをハイライトしてくれるので、非常に重宝できる機能になるだろう。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_サブクエスト

 ”インスティンクト”をうまく活用できるようになれば、サブミッションも簡単に解決できるようになる。

 フィールドには助けを求めている人々が多数登場する。そんな彼らに力を貸すことによって、色々な恩恵やコスチュームをゲットしよう。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_商人

 また助けを求める人々の他に、フィールドではアイテムを売っている商人も登場する。

 特別なアイテムを渡さないとアイテムを売ってくれないが、品物自体はいいものばかりだ。

戦闘について

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_戦闘

 探検をするにあたって、”トリニティ”との戦闘は避けられない。過激な武装集団である彼らは、ララ・クロフトを殺しにかかってくる。

 難易度のよって敵の強さは変わるが、驚異となることは間違いないだろう。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_戦闘基本

 ライズ オブ ザ トゥームレイダーの戦闘の基本は、『ステルス』。大勢に対して、こちらは一人での戦闘となるので、一人づつ確実に倒すことが重要となる。

 また戦闘でも”インスティンクト”は役にたつ。敵に気づかれていない間、”インスティンクト”を使うと、赤色の敵と黄色の敵でハイライトする。

 ”インスティンクト”で赤色にハイライトされた敵は、倒すと他の敵にバレてしまう恐れがある。なので黄色にハイライトされている、隙のある敵を先に倒していくことが攻略の決め手になる。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_投擲武器

 もし敵を任意の場所に引き付けたいのであれば、”投擲武器”が使える。敵を物音で引き寄せ、一気に懐に入ることによって、一撃で倒すことが可能だ。

 また、”投擲武器”はその場で爆発物に改造することができ、火炎瓶にしたり、スモークグレネードにさくさくっと工作して、敵を一気に倒すことも可能だ。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_射撃

 敵と対峙してしまった時は、遠距離武器を使用だ。遠距離武器は構えて打つ、が基本となっている。構えることによって、ズームが可能となりヘッドショットを狙いやすくなる。ただし弓の場合、弾は工作しなければならない。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_格闘

 そして近距離攻撃の場合は、敵を一撃で倒したいときに重要となるだろう。ステルスで敵に発見されていない時、近距離武器はその力を発揮する。

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_動物

 ちなみに敵は”トリニティ”率いる武装集団だけではない。自然には多くの動物たちが存在する。

 ほとんどの動物はララを襲ってくることはないが、まれに凶暴な動物が襲ってくることがある。以外と人と戦うよりも手強い時があるので、気をつけたいところだ。

やり込み要素

ライズ オブ ザ トゥームレイダー_やり込み要素

【収集物】

 オープンワールドと言ったらやっぱこれだよね。収集物。文献集め、宝箱から手に入れるアーカイブ的なやつ、壁画など。

【チャレンジ&サブミッション】

 エリアにある任意でできる挑戦と、人と話すことでできるサブミッション。どちらも〇〇を壊せ的な内容が多い。

【カスタマイズ】

 ララ・クロフトのスキル強化や、武器カスタマイズはそれなりに豊富に用意されているので、やり込み要素としてアツい。

【サバイバル】

 ストーリーとは関係のない生き残りをかけたミニゲーム。ギフトやショップで購入したカードを使用して奥深い戦闘を楽しめる。

【クリア時間】

 ストーリーを中心に進めると約15時間ほどでクリア。ゲームクリア後は残りのサブクエストなどを消化できる。アナザーストーリーは戦闘なしの探索のみで、約2,3時間程度。

ライズ オブ ザ トゥームレイダーのプレイ評価/感想

ライズ オブ ザ トゥームレイダーのプレイ評価/感想

 総合的な目で見ると、結構な良作だと思います。ぐっじょぶ!

 フィールドはオープンワールド的な感じになっているので、結構広い範囲のフィールドを探検できて面白い。またカスタマイズ関係はいい感じ。

 グラフィックもかなり綺麗。キャラクターの顔がかなり綺麗でびっくり。アンチャーテッド海賊王と最後の秘宝と比べても、全然張れるくらいいい感じ。

 ただし、ちょっと挙動がおかしいと思うことがちらほら。戦闘中遮蔽物に隠れている時急に体が宙に浮いたり、ララ・クラフトの体が空中から地面に叩きつけられた瞬間、上空に舞い上がったりと不思議な現象がちょちょっと確認できた。

 そこまで気にはならないが、惜しい感じではある。戦闘は従来のTPSって感じなので、そこまで真新しさはない。といっても、去年エックスボックスで発売されている作品なので、今年の作品と比べるのもあれだけどね。

 ストーリー自体はそこまで長くはないと思うが、やり込み要素がふんだんにあるので、それなりに楽しめるアクションゲームとは思うよ。アンチャーテッドが好きな人はハマる。

 紳士諸君が一番気になっているセクシーコスチュームについてだが、今の所未確認だ。残念!

以下では、ライズオブトゥームレイダーのプレイを約7分の動画で紹介しています。

アマゾンの口コミ/レビューを見てみる

ということで、ライズ オブ ザ トゥームレイダーのプレイ内容を紹介でした!

ララ・クロフトは綺麗な女性だが、、、やはり年齢が気になるところね。

そこが一番の、神秘だったりして。

それではここまで閲覧ありがとう!

【Amazon】ライズ オブ ザ トゥームレイダーを見てみる

最後まで読んでいただきありがとうございました!よければ各SNSでシェアしてくれると嬉しいです♪

※ツイッターにてフォロワー募集中→https://twitter.com/kitumeatama

コメントを残す