評価:ファーミングシュミレーター17のプレイ内容を紹介

ファーミングシュミレーター17を評価/感想/レビュー付きで紹介

こんちは!今回は農業オープンワールドゲーム、ファーミングシュミレーターを評価/感想/レビュー付きで紹介!

オープンワールドでする農業とはいったいどんな内容なのか!?面白いのかどうか、気になるね!

ということで早速プレイしてみよう!それでは、レッツ、ファーミング!

ファーミングシュミレーター17内容

ファーミングシュミレーター17内容

 種植え、刈り取り、伐採、家畜管理、農業をメインにシュミレーションを展開する『ファーミングシュミレーター17』。

 プレイヤーは、ソロプレイ、協力プレイを選び、オープンワールドの農業世界を体験することができる。

ファーミングシュミレーター17_チュートリアル

 もちろん、農業の知識がない人でも、操作がわからない人でも、ご安心。このゲームは本編を始める前に、チュートリアル(耕作農業、肥料のまき方、家畜の育て方、林業)を実際の操作で楽しむことができる。

ファーミングシュミレーター17_難易度

 また、本編では、イージーとノーマル、そしてハードの、3つの難易度が用意。難易度は、上がるにつれ、よりリアルな農業シュミレーションを楽しむことができる。

ファーミングシュミレーター17_オプション

 オプションでは、ゲーム内HUDサイズを変更したり、カメラ軸の変更、音量の変更をすることができる。コントローラー操作変更は、なし。操作中は不便なところもあるので、若干残念ではある。

ソロ_オプション

 また、ゲーム進行中には、マップ内の時間経過設定ができたり、作物の成長を早めたりといった、オプションも用意されている。自分にとってやりやすいプレイスタイルを見つけて、ゲームを進行していこう。

ジャンル:シュミレーション
プレイ人数:1
マルチプレイ:1~6

ゲームシステム

ファーミングシュミレーター17_ゲームシステム

 ゲームをプレイする準備ができたら、レッツ農業!このゲームでは、チュートリアル以外では、ほぼ手助けはない!プレイヤーはゲーム開始時から抱えているローンを返済しながら、農業をしていこう!

ファーミングシュミレーター17_マップ

 攻略できるマップは、ゴールドクレストバレーとソスノフスカと言われる2種類!どちらのマップも、時間概念付きで、広さは中程度。

 マップによってはあらかじめ用意されている機械や車が違ってくるので、攻略の仕方が若干変わってくる。

ファーミングシュミレーター17_ファストトラベル

 ファストトラベルは、自身が所有する車間での移動や、マップに存在する施設を任意で選んですることはできる。特に車間での移動は十字キーでの簡単操作でできるので、非常に便利だ。

ファーミングシュミレーター17_キャラクリ

 また、プレイを始める前にはキャラクリをすることが可能。キャラクリで変更できる部分は、性別と服の色のみで、他は変更不可。正直あってもなくてもいいレベルのキャラクリだから、キャラクリが好きなプレイヤーは注意だ。

ファーミングシュミレーター17_徒歩

 すべての設定が終わったら、早速オープンワールドに出よう。徒歩中は、一人称画面で、車を操作しているときは三人称視点や一人称視点となっており、車操作時は、プレイヤーの好みで視点を切り替え可能だ。

 ただし、基本は、車での移動がメインとなので、徒歩でマップ内を歩き回って、道を歩いている人たちと交流を図る、といったことはない。また、誰かを車で敷いたり、殴ったりといったこともできない。

ファーミングシュミレーター17_ショップ

 マップ内には、自身の所有している畑以外にも、牛や豚を購入できる場所や、色々な機械を購入できるショップなども用意されている。

 ショップ内には、農業に必要な車、機械はもちろん、将来役に立つであろう、不労所得系の建物を売っていることもある。

ファーミングシュミレーター17_建物

 ちなみに、不労所得系の建物などは、マップ内の平坦なところであれば、どこに設置してもOK。とても高額な分、自動でお金を落としてくれるので、早々に設置するのもありだろう。

ファーミングシュミレーター17_カスタマイズ

 そして、車のカスタマイズもこのゲームの楽しみの一つだ。カスタマイズは、エンジンの構成、車のボディやタイヤの色、タイヤのデザインを変更することができる。

 しかし、カスタマイズ変更後のプレビュー画面はないので、どう変わったかは、金を払ってからでないとわからない。

ファーミングシュミレーター17_ヘルプ

 その他、本編中に、なにかわからないことができたら、ヘルプを見て、目標を確認することができる。次に自分がしたいこと、どういったことができるのかを確認して、収入を稼いでいこう。

車操作

ファーミングシュミレーター17_車操作

 ファーミングシュミレーター17では、車に色々な機械(アタッチメント)を装着して、作業を開始することができる。アタッチメントは、作業によって、違うものを装着する必要があり、作物を刈り取るアタッチメントもあれば、家畜を荷台に入れるようなアタッチメントも用意されている。

 また、アタッチメントの中には、装着した後、ボタン操作することによって、作業を開始させるものもある。例えば、木を運ぶことに使うクレーンのアタッチメントなどは、クレーンを操作することによって、木を荷台に積むといった作業工程が必要になる。

ファーミングシュミレーター17_ヘルパー

 基本、単調な作業が多いファーミングシュミレーター17では、”ヘルパー”を呼ぶことができる。ヘルパーは単調な車での作業であれば、自動で行ってくれるAIだ。

 一回の作業が済めば、いなくなるが、雇うことでプレイヤーは他のことができるので、仕事の効率化を図ることが可能だ。

やり込み要素

ファーミングシュミレーター17_やり込み要素

【収集物】

 金塊を集める。全て集めるとトロフィーゲット。

【マルチプレイ】

 最大6で協力農業プレイ。意外と面白いと思うけど、他マルチに比べると…人を選ぶな。フレンドとやったら面白いだろう。

【クリア時間】

 飽きたらそこで終わりよ。

ファーミングシュミレーター17の評価/感想

ファーミングシュミレーター17の評価/感想

 ファーミングシュミレーター17を総合的に評価すると、凡作です。このゲームは人を選ぶだろうし、なによりすぐ飽きる。クソゲーとは言わないけど、ゲームとしては非常に残念なゲーム。

 ゲーム内容は、テキストが小さすぎて見えづらかったり、不便な部分が多く、少しヤリづらい。また、ほとんどの目的をプレイヤー自身で見つけないといけないので、ソロでプレイする場合は飽きが早い。

 車操作は、一度車が横たわったり、アタッチメントが変な方向に曲がると、ほぼ詰む。操作にかなりこだわっているのはわかるが、これだと少し不親切に感じる。

 人によっては、チュートリアルをプレイしてお腹いっぱいになる可能性もあるゲームなので、新品を購入しようと考えている人は、慎重に考えることをおすすめする。

 ちなみに農業に少しだけ詳しいフレンドにこのゲームをプレイさせてみたが、そのプレイヤーも約1時間30分ほどで飽きていた。マルチでやれば面白いとは感じる。

 以下では、ファーミングシュミレーター17を約6分の動画で紹介。ガイドとともに農業してみました。

アマゾンでファーミングシュミレーター17の口コミ/評判を見てみる

以上、ファーミングシュミレーター17のプレイ内容を紹介でした!最近は農業にまで娯楽を求める時代なのね!

PS4は本当、色々なゲームがあって面白いなあ。次は、どんなことがゲームになるのか!きになるわね。

ということで、今回はここまで!閲覧ありがとう!

【Amazon】ファーミングシュミレーター17の最安値を見てみる

2 comments

  1. かんとれ[TractorFAN] (@kantoRail)

    コケた時はセーブとか出来るメインメニューで車両の個別リセットが出来る
    あとはこれをゲームと思わないことが長続きの秘訣です (前作1000時間プレイヤー)

    1. kitume Post author

      かんとれさんコメントありがとうございます!
      1000時間はすごいですね!いい情報聞けてよかったです、ありがとうございます!

コメントを残す